ホーム 当社の特徴 製品紹介 企業情報 採用情報 お問い合せ
製品紹介 自動車部品 トラック部品 一般部品開発軸受け製品 汎用軸受け製品
ホーム製品紹介 > MD2300F/2310F

青銅にセラミックスを分散しフッ素樹脂を含浸したタイプ
MD2300F、MD2310Fは、多孔質に焼結した青銅焼結合金層にセラミックスを均一に分散し、PTFEを含浸させた無給油軸受です。優れた耐摩耗性を持つセラミックスと、潤滑性能を向上させるPTFEを組み合わせることで、幅広い用途に使用できます。MD2300F、MD2310Fはベースとなる青銅焼結合金層の構造を変えており、使用される条件によって使い分けられます。

構造



MD2300Fは含浸させる樹脂の量を多くすることで摩擦係数が低く、無給油にも使用できます。また、青銅焼結合金層中にファインセラミックスを添加することで、耐摩耗性にも優れた性能を発揮します。MD2310Fは青銅焼結合金層の構造を変えることで、低い摩擦係数を維持しつつ、高いPV値を有することができます。

(左上図:MD2300F 顕微鏡写真)
4.セラミックス
3.PTFE
2.青銅焼結合金層
1.スチールバックメタル層

(左下図:MD2310F 顕微鏡写真)
4.セラミックス
3.PTFE
2.青銅焼結合金層
1.スチールバックメタル層

特徴

  • 無給油でも安定した性能を発揮します。
  • 高速度域で油が切れても、焼付きにくいです。
  • 耐摩耗性に優れています。
  • 異物埋収性に優れています。

諸性質

項目 単位 MD2300F MD2310F
引張強さ MPa(kgf/ 300(30.6) 325(33.2)
硬さ HRE(合金) 70~100 65~95
圧縮耐力 MPa(kgf/c㎡) 167(1700) 245(2500)
樹脂含有率 Vol% 30 22

性能[使用範囲]

給油条件 許容範囲最高荷重MPa(kgf/c㎡) 許容範囲最高速度m/min 使用限界温度℃
MD2300F 無給油 15(150) 400 200
給油 20(200) 3200 200
MD2310F 無給油 10(100) 400 200
給油 39(400) 2800 200
このページのTOPへ戻る