ホーム 当社の特徴 製品紹介 企業情報 採用情報 お問い合せ
製品紹介 自動車部品 トラック部品 一般部品開発軸受け製品 汎用軸受け製品
ホーム製品紹介 > MF40

ポリイミド樹脂とフッ素樹脂の複合複層タイプ
MF40は耐熱耐摩耗性を有するポリイミド樹脂と摺動特性の良いPTFEをブレンドした耐熱性、耐摩耗性に優れた完全無給油軸受けです。

構造

MF40は、ポリイミド樹脂とフッ素樹脂(PTFE)をブレンドし鋼板上の青銅層に含浸した完全無給油軸受けです。

(左図)
1.スチールバックメタル層
2.青銅層
3.ポリイミド+PTFE

特徴

  • MF40は、樹脂の中でも最高の耐熱性を有する(熱分解開始温度:560℃)ポリイミド樹脂を使用していますので、260℃までの温度で使用できます。(短時間では350℃まで使用可能です。)
  • 摩擦摩耗特性が優れています。従来のドライベアリングと比較して最高の耐摩耗性と摺動特性を有しています。
  • 機械的強度が優れています。摺動層は薄く鋼などのバックメタルで強度を保持しているため鋼とほぼ同等の強度を有しています。
  • 耐クリープ性が優れています。摺動層はポリイミド樹脂が主成分のため熱可塑性樹脂と異なり温度による強度の低下がきわめて少ないです。
  • 鉛などの有害物質を含まない環境に優しい軸受けです。

性能[試験条件]

試験機 リングオンプレート式スラスト試験機
荷重 9.8MPa(100kgf/c㎡)
速度 200rpm(14.4m/min)
潤滑 ドライ
時間 4.0h(摺動距離3,456m)[摩擦係数:16h]
相手材 SCM420H(HRC55~60、表面粗さ1.0S)

このページのTOPへ戻る