ホーム 当社の特徴 製品紹介 企業情報 採用情報 お問い合せ
製品紹介 自動車部品 トラック部品 一般部品開発軸受け製品 汎用軸受け製品
ホーム製品紹介 > SBS20/SBS20B

青銅層に鉛とセラミックを複合化したタイプ
SBS20、SBS20Bは、鋼板上に鉛とファインセラミックスを複合化した軸受けです。
鉛青銅のなじみ性とSBS10の耐摩耗性を有し、かつ、高いPV値の軸受けです。
SBS20とSBS20Bは、含まれる鉛の量が異なり使用される条件によって使い分けられます。

構造

SBS20、SBS20Bは、主に二層タイプで使用されます。 セラミックスの性能を有効的に発揮できるように鉛を微細化することで、強度の向上と優れた軸受け特性との両立をはかっています。

(左図)
1.スチールバックメタル層
2.青銅焼結合金層
3.セラミックス
4.鉛

特徴

  • PV値が高いです。
  • 耐摩耗性が優秀です。
  • 摩擦係数が低いです。

諸性質

項目 単位 高鉛青銅ベース
(SBS20)
鉛青銅ベース
(SBS20B)
引張強さ MPa(kgf/ 264(27.0) 284(29.0)
硬さ HRE(合金) 60~100 70~110
圧縮耐力 MPa(kgf/c㎡) 98(1000) 147(1500)

性能[使用範囲]

給油条件 許容範囲最高荷重MPa(kgf/c㎡) 許容範囲最高速度m/min 使用限界温度℃
SBS20 給油 39(400) 3000 200
SBS20B 給油 49(500) 2800 200
このページのTOPへ戻る